メセル発毛HCR法の効果とは?

日本ナチュラルエイジングケア研究所が開発した「メセル発毛HCR法」は
最先端の再生医療由来の細胞活性技術と、それぞれのお客さまの状況に合わせた、専門システムを組合せることで、一定期間内で本質的なAGA体質の脱却と発毛を図ります。

メセル発毛HCR法は、AGA医薬品を服用し続ける必要のない、ナチュラルで信頼性の高い発毛法です。


メセルHCR発毛法の特徴1
最先端の再生医療由来の技術により独自開発された「メセル発毛HCRカクテル」

「メセル発毛HCRカクテル」は、最先端の再生医療由来の技術を活用した数100種類の特殊なサイトカインのミクスチャー(集合体)です。
これには、発毛に必要な多くの幹細胞活性補完成分が最適配合されています。



 ●研究機関と共同開発し最適化されたメセル発毛HCRカクテルを使用します。
 ●統計データ解析手法を駆使しながら、メセル発毛HCRカクテルの導入条件の最適化。
 ●素晴しい素材も、その使用条件を最適化しなければ、本来の力を発揮できません。
 ●厳格な品質管理の基に、国内で製造しています。


安全性・実用性の高さから、再生医療の主役に躍り出る「細胞周辺技術」

「メセル発毛HCRカクテル」は、再生医療分野では「細胞周辺技術」に相当します。
ES細胞やiPS細胞は、あらゆる組織の元となる万能細胞を人工的に作り出したものです。

理論的には、これら人工万能細胞から、新しい人体の組織を作り出すことは可能ですが、実用的にはその後の移植(医療機関での手術)等の外科的対処が必要と想定されます。

また、癌化の克服等のハードルがあり、実用化までは時間を要すると言われています。



これに対し、「細胞周辺技術」とは、一般の人には体の中にまだ多く存在する特定の幹細胞が、適切に働く環境を作る技術であり、発毛レベルにおいては、現実的な解決策の主役になるものです。

「細胞周辺技術」の導入においては、手術や注射等の医療行為が必須でなく、美容サロンとの相性が極めて高いのが特徴です。


メセルHCR発毛法の特徴2
AGA体質からの脱却を図るための専門的なシステム

メセル発毛HCR法では、多くの症例を分析した専門的なノウハウに基づき、独自のシステムを作っています。
それぞれにお客さまの状態に従い、お客さまと二人三脚でAGA体質からの脱却を図ります。



それぞれのお客様の症状や体質に合わせた診断・測定・カウンセリング等を行い、店舗でのトリートメントと日常における取り組みを合せて、AGA体質からの脱却を行います。

1,000人以上のを分析した専門的なノウハウに基づいた、独自のシステムを使用します。さらに、継続的なレベルアップのために、大学との共同研究に基づいた統計データ解析を、このシステム上に組み込んでいます。


AGA体質からの脱却の重要性

脱毛は、"老化"によるものと、"体質"によるものに分けられます。
メセル発毛HCR法では、メセル発毛HCRカクテルにより、幹細胞を活性化させますが、こちらは"老化"への対応です。



一方で、AGAの体質、つまり体質や生活習慣が脱毛を促すような状態である場合は、これを治さないと根本的な対処にはなりません。
やっかいなことに、このAGA体質脱却のために必要なことは、個々人それぞれで異なります。また一般的には発毛の進行状況に従い変化します。
だからこそ、メセル発毛HCR法のコースでは、専門のシステムを作り、お客さまとスタッフとの二人三脚で改善を図るのです。






私のウェブサイトでもご紹介しています→ メセルHCR法の効果と口コミ




この記事へのコメント